最近目の周りの皮膚が薄くなって来たのはなぜ?クマを消したい!

目の周りの皮膚が薄くなった

 

なんだか最近、目の周りの皮膚が薄くなって来ました。なんていうんでしょう、薄いというよりも、弱々しくて、ちょっと引っ張ったらやぶれちゃいそうなくらい。

 

ほかの人はどうなんだろうと思って調べてみたら珍しいことじゃないと分かりました。皮膚が年齢とともに薄くなるのはふつうのことで、「皮膚痩せ」とか「皮膚の菲薄化(ひはくか)」と言われるそうです。

 

加齢で肌が痩せるなんて知らなかったのでショックを受けますね?

最近目の周りの皮膚が薄くなって来たのはなぜ?クマを消したい!

 

肌の細胞はおよそ28日周期で生まれ変わると言われています。このことを肌のターンオーバーって言うんです。でも、この28日という周期は若い人の話・・・年々ターンオーバーの周期は遅くなって、30代になると1.5倍とも言われています。

 

それは、肌細胞が古いまま日が過ぎていくということでしょう?コラーゲンなどのハリ成分が減ってしまって肌がしぼむんですね。

 

そのせいか、以前は気にならなかったクマというか、影のようなものや小ジワが目立つようになって来ました。

 

若いころも寝不足や疲労でクマが出ることがありましたが、それはコンシーラーを使えば隠すことができました。でも、皮膚が痩せてでる影はコンシーラーで隠すことはできませんからどうしようもないですね。ハイライトでごまかせるかというと・・・ごまかすどころか、小ジワが際立ちます(泣)

 

普通にメイクしただけても、夕方になると小ジワ部分のファンデーションがヨレてもの凄く目立ちます。

 

昔のようなふっくらした皮膚に戻れる方法ってないものでしょうか・・・

 

薄くなった皮膚を厚くする方法

 

肌のターンオーバーの周期が遅くなってしまうことと、コラーゲンやヒアルロン酸などが減少することで、「皮膚痩せ」が起きることは分かりました。

 

それではこのまま諦めて、ますます皮膚が痩せて行くのを黙って見ているしかないのでしょうか?

 

このままだと、クマはますます広がって、ついには目が落ち窪み、シワに埋もれて行くのを黙って見ていろと!?そんなの絶対イヤです!!

 

何とか皮膚痩せを食い止める方法がないものかとネットで調べてみました。

 

すると、アイキララというアイクリームが「皮膚痩せ対策」をするということが分かりました。

 

アイキララには、「MGA」という新型ビタミンC誘導体が配合されているのです。もともとのビタミンC誘導体も皮膚のコラーゲンを増やす働きがありますが、MGAはその働きを最大限に強めたものなのです。

 

売っている会社は北の快適工房と言って、日本で一番売れたオリゴ糖「カイテキオリゴ」を出している会社です。

 

この会社は「実感できないものは売らない」というコンセプトで、商品開発をしているそうです。

 

ということは、アイキララも実感できるってことですよね?大いに期待して申し込みました。

最近目の周りの皮膚が薄くなって来たのはなぜ?クマを消したい!

 

この注射器のような容器からは、きっちり1回分が出て来ます。それを2つに分けて左右の目元に塗るだけです。簡単ですよ(^^)

 

たったこれだけで皮膚のコラーゲンが増えて皮膚痩せが改善されるのです。まだ1本目を使い始めて2週間ほどなので大きな変化はありませんが、少なくとも引っ張っただけで破れそうな弱々しさはなくなりました(^^)

 

それに、小ジワが目立たなくなって来たので、皮膚にハリが出て来たのが実感できます!

 

このまま使い続けたら見た目年齢-5歳も夢じゃないって信じられるんです!

 

目の周りの皮膚痩せに強力アプローチ!見た目年齢-5歳も夢じゃない♪