目の下にクマがあると怖そう?「怒ってる?」とか聞かれる(泣)

目の下にクマがあると怖そうに見える

 

クマがあるとなんだか怒っているような、怖そうな印象を与えてしまうようです。自分では、怖いというよりも、イヤだなーと思っていただけなのですが・・・

 

目の下にクマがあると怖そう?「怒ってる?」とか聞かれる(泣)

 

10年くらい前から目の下にクマが目立つようになって来ました。最近では、出先でトイレに入ったときなど、心の準備ができていないまま鏡を見たときに、自分でもドキッとすることがあります。知らない人が見たら怖いだろうな・・・と。

 

きっと、他人はもっと驚きますよね?

 

友だちに「怒ってる?」なんて聞かれて、その場では何のことだかわからなかったけど、この顔を見て怖かったんでしょうね。ショックを通り越して悲しくなってしまいました。

 

クマを消すための報われなかった努力

 

このクマは皮膚のたるみと茶クマが同時に起きている状態です。エステにも行ったのですが、ほとんど変化はありませんでした。

 

たるみはコラーゲンが不足しているからだと考えて、コラーゲンやヒアルロン酸を配合した美容液と、色素沈着を取るために美白美容液を一緒に使っても目に見える変化はありません。

 

蒸しタオルもマッサージも何の意味もない感じ・・・(><)

 

笑っていても深刻な表情に見えてしまうので、人と合うのがおっくうになってきて、段々性格も暗くなってしまいます。

 

こんなんじゃ人生終わっちゃう!こんな悲しみに耐えるくらいなら、貯金をはたいて美容整形を受けようかとさえ考えました。

 

クマを消すアイクリームとの出会い

 

そんなとき、友だちが「これ、どうだろうね?」と、スマホを差し出したのです。

目の下にクマがあると怖そう?「怒ってる?」とか聞かれる(泣)

 

そこにはアイキララというアイショットクリームの商品説明が書かれていました。その中で、「皮膚やせ」って言葉が目に飛び込んできました。

 

目の下の皮膚が若いころよりも薄くなってたるんでいるような気がしていたからです。

 

でもネ、ここまでたるんで、さらに茶クマまであるのにこんなチープなアイクリームでキレイになるのかしら・・・と、本音としてはイマイチ信じられなかったんです。

 

なんて言えばいいのでしょうか、今まで、すっごく期待して使ったアイクリームや美容液で変化がなかったから、もうガッカリしたくないという気持ちが強かったんです。

 

でも、「皮膚やせ対策」って書いてるし、全額返金保証もついているっていうので、ダメ元で試してみることにしました。

 

ところが、初めて使ったアイキララは、今までのものとはずいぶん違っていたんです。

 

カサカサに乾燥していた目の下の肌が、初めて使った翌朝にはしっとりしていたんですよ。それから、少しずつ少しずつ肌がうるおって健康的になって行きました。

 

まだ、クマそのものが消えたわけではないけど、少なくとも、自分でギョッとすることはなくなりました。周りの人の表情がやわらかくなったのも気のせいではないと思うんですよ。きっと、最近の私は怖くないんだと思います。

 

目の下にクマがあるだけで怖そうに見られ、怒ってる?なんて言われていた私を開放してくれたアイクリーム