黒クマを消して5歳若見えを実現♪黒クマにマッサージは厳禁です!

手ごわい黒クマの正体

目の下のクマには、青クマ、茶クマ、黒クマの3種類があります。

 

クマの種類を見分ける方法を書きますので、あなたのクマがどのタイプかを確認して下さい。

 

その前に、黒クマにマッサージが厳禁な理由をお伝えします。

目の下の皮膚はとても薄く、軽いマッサージでも大きな刺激となりたるみや色素沈着を起こしかねないからです。

 

むしろ、浴槽にゆっくり使って体を温め、代謝をよくすることの方がリンパの流れも良くなり多少の改善は期待することができます。

 

クマの種類を見分ける方法

 

青クマの見分け方
目の下に指をあてて、かるく下に引っ張ります。これで消えたらそのクマは青クマです。
青クマを消す方法はこちらを参考にして下さい⇒青クマを消す方法

 

黒クマの見分け方
鏡を上にもって見上げて下さい。目の下に光が当たることで消えれば、そのクマは黒クマです。
黒クマの消し方はこのページで詳しく解説します。

 

茶クマの見分け方
引っ張っても、光を当てても消えないのは茶クマです⇒茶クマを消す方法

 

 

 

 

黒クマの原因

 

黒クマの原因は3つあります。

 

1つには骨格によるものです。

 

それは、黒クマが骨格クマとも言われるゆえんで、骨格による影がクマのように見えている状態なのです。ですから、目が大きく、堀の深い人ほど骨格にある目の穴が大きいので目立ちやすいという特徴があります。黒クマ自体が影なので光が当たると消えるのです。

 

黒クマができる原因としては、皮膚のたるみや、脂肪によるものがあります。

 

眼球を支える眼輪筋という筋肉と眼球の間に、クッションの役割をする脂肪があります。この脂肪が、目の周りの筋肉の衰えと、皮膚のたるみが同時に起こることによって、前に押し出されることがあるのです。すると、目の下にデコボコができてクマとなります。

 

黒クマを消して5歳若見えを実現♪黒クマにマッサージは厳禁です!

 

骨格を変えることができないことと、押し出された脂肪を取り除くことが困難なことから、黒クマは美容整形でしか消すことができないと言われてきました。

 

確かに骨格そのものを変えることはできません。でも、皮膚のたるみと押し出された脂肪は、時間をかければ自分で解消することができます。この後で、黒クマを解消する画期的な方法を紹介します。

 

黒クマを消して5歳若見えを実現する方法

 

こちらでは、黒クマを消す方法を具体的に書いて行きます。今まで唯一の方法とされてきた美容整形についても触れますので、参考にして下さい。

 

黒クマを手術で消す

 

もっとも手っ取り早く黒クマを消す方法は美容整形外科で手術を受けることです。

 

手術方法は、下まぶたの裏側を切って脂肪を取り出し、くぼみ部分にヒアルロン酸を注入する方法が一般的です。費用は、50~80万円で、手術そのものは20分程度で終わります。

 

腫れや内出血が起こりますから、1週間から10日程度の休みが取れるときにするのが良いでしょう。

 

手術を受けるとほぼキレイに黒クマを消すことができます。ただ、ヒアルロン酸はおよそ1年で吸収されてなくなってしまいますので、定期的に注射で補う必要があります。目の下のふくらみが頬に及ぶほどなら、手術を考えた方が良いかも知れませんが、それほどでもなければ、もう少し読み進んでから決めて下さい。

 

黒クマを消して5歳若見えを実現♪黒クマにマッサージは厳禁です!

この方は、上でもご紹介しているガーデンクリニックでクマの除去手術を受けてキレイになられました。たるみ+脂肪がここまで多くなると、アイクリームでは対応し切れないので手術を検討された方が良いと思います。

ガーデンクリニックのくま治療

 

美容皮膚科でも、黒クマの治療を受けることができますが、手術ではなく脂肪溶解注射を使うことが多いようです。こちらは、再発することが多く、やはり定期的に注射を打つ必要があります。

 

他にも多様な施術方法がありますが、いずれの施術でも一回の施術で済むことはなく、さらに思い通りの仕上がりにならない場合もありますので、費用面を考えると躊躇してしまいます。

 

黒クマをメイクで目立たなくする方法

 

黒クマは青クマや茶クマのように、コンシーラーで隠すことができません。

 

脂肪が少なく骨格による影だけなら、パールのハイライトで目の下を明るくすることで目立たなくすることができます。

 

黒クマを消して5歳若見えを実現♪黒クマにマッサージは厳禁です!

 

他には、口紅を目立つ色にして、視線を口に誘導することで気にならなくすることもできます。

 

眼輪筋を鍛えるエクササイズ

 

眼輪筋を鍛えることで、まぶたの動きをスムーズにして目の周りのたるみを解消する方法です。

 

まず、目を閉じるときに下まぶたが動いているかどうかを確認します。

 

目と同じ方の手の人差し指と中指を目頭と目尻にあてます。(片方ずつ行って下さい)

 

目頭と目尻を固定した状態で目を閉じます。このときに、上まぶただけでなく下まぶたが動いているかどうかを鏡を使って確認します。

 

黒クマを消して5歳若見えを実現♪黒クマにマッサージは厳禁です!

 

もしも、下まぶたが動いていなかったら、反対側の手の人差し指を下まぶたに軽くあてて、目を閉じるときに下まぶたが上に動くように手伝います。

 

これを左右10回行います。

 

次に、眉毛の下に人差し指をあてて上まぶたを固定します。

 

そのまま目を大きく開閉します。これは上まぶたのストレッチです。上まぶたのたるみを解消します。

 

こちらも左右10回行います。

 

朝晩2セット行うことでまぶたのたるみが徐々に解消していきます。

 

表情筋を鍛えるエクササイズ

 

目の下にたるみが起きるのは、表情筋が弱くなっている場合が多いので表情筋を鍛えることもたるみ解消に効果的です。

 

黒クマを消して5歳若見えを実現♪黒クマにマッサージは厳禁です!

 

方法は、顔のパーツ全てを顔の中心に集めるようなつもりで、顔全体をクシュッとすぼめます。

 

次に、思いっきり顔を伸ばします。目は大きく見開いて天井を見、アゴを引いて口を大きく開けます。

 

これを5回繰り返します。

 

次に、口を閉じたまま頬の筋肉を使って、広角を左に力いっぱい引き上げます。そのまま5秒間静止します。

 

元に戻し、右側も同じように引き上げて5秒間静止します。

 

左右3~5回繰り返します。

 

最後に、大きく口を動かしながら、ゆっくり「あ・い・う・え・お」と言います。

 

これで終わりです。

 

顔の筋肉がほぐれて楽になりますね?表情筋を鍛えることは、たるみ解消だけでなく、ステキな笑顔を作れるようになりますから顔が明るい印象になって一石二鳥です。ぜひ続けて下さい。

 

皮膚のコラーゲン量を増やしてたるみを解消する

 

たるんでいる部分の皮膚を拡大すると、毛穴が楕円形に伸びているのがわかります。

黒クマを消して5歳若見えを実現♪黒クマにマッサージは厳禁です!

 

これは「たるみ毛穴」と言って、顔がたるむ大きな原因の一つです。

 

たるみ毛穴は、皮膚内部のコラーゲンが減って皮膚が薄くなり、ハリがなくなったときに発生します。ですから、皮膚のコラーゲン量を増やして解消する必要があるのです。

 

コラーゲンが豊富な食品を食べる

 

皮膚のコラーゲンを解消する方法としては、皮付きの鶏肉を使った水炊きやすっぽん鍋を食べるのも良いのですが、そうそう続けて食べることができません。

黒クマを消して5歳若見えを実現♪黒クマにマッサージは厳禁です!

 

コラーゲンドリンクやサプリを用いる方が手軽ですね?

 

ところが、コラーゲンドリンクは1ヶ月分が6,000円から10,000円ほどかかります。それなのに、経口摂取したコラーゲンの内、皮膚に使われるのはごくわずか、他は体のほかの部分に使われてしまいます。美容のために飲むにはコスパが良いとは言えませんね。

 

コラーゲンサプリもありますが、飲んでみたところドリンクほどの効果は感じられませんでした。

 

スキンケアでコラーゲンを増やす

 

コラーゲンを配合した化粧品はたくさんありますが、コラーゲンは外から補おうとしても意味がありません。コラーゲンの分子はとても大きく、そのままでは皮膚に浸透することはできません。そのために、ナノ化したコラーゲンを配合している化粧品がありますが、細かく切り刻んでナノ化してしまうことで、コラーゲンの繊維はもはやハリをもたらす力を失っているからです。

 

コラーゲンは外から補うのではなく、皮膚そのものがコラーゲンを生成する力を補わなければなりません。コラーゲンの生成をうながす成分としては、ナールスゲンや卵殻膜、ビタミンC誘導体があります。

 

中でもビタミンC誘導体は、皮膚に浸透してからビタミンCに還元されるので美白効果や抗菌作用も得られます。

 

黒クマは、たるみだけでなく、色素沈着を伴う茶クマも同時に発生している可能性が高いので、美白効果のあるビタミンC誘導体を配合した化粧品を使うのが良いでしょう。

 

黒クマを消すために最適な化粧品

 

ビタミンC誘導体の中でも、ビタミンC還元率がもっとも高いMGAという新型ビタミンC誘導体を配合したアイキララというアイクリームがあります。

 

黒クマを消して5歳若見えを実現♪黒クマにマッサージは厳禁です!

 

アイキララには、つけた皮膚の直下にある血管の血流を改善するビタミンkも配合されているので、何もしなくても目元の代謝を良くします。

 

さらに、フランスで開発され、目の周りの消しゴムとも言われるハロキシルという目元専用の美容成分も配合されています。目の下の皮膚は薄く、色素沈着が起きやすい部分なので、願ってもない美容成分です。

 

黒クマを消して5歳若見えを実現♪黒クマにマッサージは厳禁です!

このように、クマを解消するために最適な美容成分を惜しみなく配合したアイキララは、モンドセレクション金賞を受賞した商品です。発売されるやいなや、すぐに売り切れになるほどの人気商品です。それは、独自にアンケート調査をした結果、使った人の80%以上が満足したと答えたことでも証明されました。。

 

アイキララは、クマに悩む人が安心して試すことができるように、一切の条件をつけずに全額返金保証がついています。気に入らなければネットにアクセスして、自分で返品手続きをすることができるのです。

 

そこまで徹底してお客様のことを考え抜いたアイキララを、実際に使った感想を書いていますので、よろしかったら参考にして下さい。

 

黒クマさえも消してしまう最強のアイクリーム、アイキララを使った感想